FC2ブログ
    31

    VOCALOID3 IA  「blessed child」




    新ボーカロイドIAをあのぺぺろんPが調教しました。
    ~祝福された天使たちの、旅立ちの物語~

    ♥❁「blessed child」❁♥


    ♥・・・歌詞・・・♥

    祝福を享けた子どもが、いま飛び立つ
    ここにいるよ

    大切にしたい日々に
    予防線をはりめぐらせて
    胸に抱いた本当の想いを
    とじこめてた

    このおとぎ話の主人公のように
    カッコよく終わるとは限らない
    それでも道は続く、君が生きる限り

    動き始めた心は
    まだ想いをこぼさないように
    その手をずっと離せないまま

    時が過ぎて君がぜんぶ忘れても
    記憶の空をこえた先で
    待っているから
    歩き続けて

    退屈になった日々に
    非常線をはりめぐらせて
    自分だけの特別なものを
    さがしてた

    このおとぎ話の主人公のような
    きれいな終わりを迎えなくても
    さよならはやがて来る
    それだけは真実

    しずくが落ちて
    波紋がそっとひろがって
    響いてみせた世界はきっと
    哀しいほどに美しすぎて

    でもどこかやさしくて君を護るよ
    まだ君は気づいていない
    夜明けの世界

    僕は見たんだ
    朝旅立つ誰かのうしろ姿を
    その行く先はわからないけど
    祝福を享けた子どもが、いま飛び立つ

    ここにいるから ずっと、ずっと
    待っているから
    生き続けて


    ♥・・・・・・・・・・・・♥

    聞いた瞬間、あまりに好みど真ん中の曲でびっくりしました。
    うちの作品の子だと、ルカのイメージにぴったり。


    ルカに限らずわたしの作品の少年、男性は
    総じてロマンチストだけど、
    ルカもまたかなりの夢想家だなあとあらためて。

    美しすぎる心が招いた悲劇については、
    長編のあの作品に引き継ぐためここでは触れないけれど、
    みんなどこか壊れそうな危ういバランスのなかで生きている。

    だけど、彼にしかみえない世界はきっと貴重なもの。

    悲しく美しく、それでいてどこか希望を感じさせるラストにじんわりさせていただきました。
    ぺぺろんP、素敵な作品をありがとうございます!

    強く生きてね、ルカ!





    関連記事
    スポンサーサイト



     HOME