FC2ブログ
    29

    『こもりうた。』

    眠れない夜に、きみは言った。

    ここにいるよ、って。

    安心して眠ってね、って。



    心臓をとんとんって、優しく叩く、

    閉じたドアを開いてみせる、

    きみのことばは、まるで魔法の唄。



    ちょっと泣きそうになって、

    だいぶ安心して、

    まぶたが重くなる。



    きみのことばは、

    こもりうたみたいだって、思ったんだ。



    関連記事
    スポンサーサイト



     HOME