FC2ブログ
    09

    ――目次・作品紹介――




    ――連載小説簡易紹介――



    ★ 『リシアンの契約』 …<喪失と奪還の冒険譚>

    呪いと祝福に満ちた夜の夢の世界、<常闇の世界>を舞台に、たったひとりの家族を失った少年が、とある約束を叶えるために<蝋燭(ろうそく)の灯しびと>となり、世界を照らしはじめる、セイント&ダークファンタジー。


    ★ 『夏芽楽団交響曲』 …<愛と約束のメロディアス・ロマン>

    命をかけた約束と引き換えに何でも叶う、愛と音楽の楽園世界<朝顔の世界>に導かれた少女・夏芽が、自らに秘められた可能性…、そう、バッドエンドが両手をあげて降参し、運命をもがひれ伏す、<女神に愛された子>としての能力を開花させる、アレグロ・シンフォニア・ファンタジー。




     『鏡の森のエトワール』 …<光と闇の幻想美術館>

    絵本のような美しい常冬の世界<写しみの世界>を舞台に、ある美しい少年に恋をした少女「エトワール」こと、エヴェリーナ・スワンが、宝石の魔獣を統べる魔王「カゲハ」と、絶滅した青色月光蝶「月花」の物語に関わってゆく、ドラマチック・ビューティフルファンタジー。


    ★最新作 『ミッドナイト・ロストサマー』 
    (連載中)

     抱いた闇が、すべてを壊す前に。
              “――さあ、絶望の運命に、立ち向かえ。”


    母親が失踪し、心を閉ざした不良少女・千夜が、自らを「炎に誓いし暗黒仮面」と名乗る中2病患者・チカや、暴走族・ヴァルハラレディースの少女達と出会い、黒い噂が絶えない「施設」こと、青少年公正施設の謎にせまる、<新・青春疾走譚>。

    二章からは一転して、ダークファンタジー、「施設<オルタナティブ・ダークナイト>編」に入ってゆきます。



    ・習作・

    ☆ 『サンクチュアリできみとダンスを』
    …罪と罰のフェアリーテイル・イノセントロマンス



    ・卵の段階の未公開作品・

    ☆ 『黄昏妖人異国館へようこそ』

    人と妖が共存する“現存する最良の地<ファンタジア>”=夕暮れのレトロワールド―<黄昏の世界>で生きる人々と、彼らを繋ぐ大使館、通称「浪漫館」の奮闘を描いた、「妖人賛歌年代記<モダン・ハートフルクロニクル>」
    (リンクはツイッター内で呟いた、初期設定まとめとなります)



    →全作品の詳細解説はつづき(Read more)から。→→→





    関連記事
    スポンサーサイト



     HOME